TEL 046-865-7922

 

Knotのカメラ

多くのウェディングフォトグラファーはニコンかキャノンのデジタル一眼レフカメラを使用しています。Knotでは、sonyのミラーレス一眼レフカメラαシリーズを使用しています。その中でも最新のα9というフラッグシップモデルを使用しております。
 
ウェディングシーンはシャッターチャンスの連続です。大きく重いカメラは取り回しが聞きにくいのです。フォトグラファーの動きを妨げてしまいます。
 
sonyのカメラはその点がとても有利です。デジタル化されてカメラはどんどん簡単に誰でも使えるようになってきています。ですが、ウェディングフォトは誰でも取れるというわけではありません。フォトグラファーの経験やセンスも重要となってきます。
 
そしてカメラやレンズも重要です。Knotでは固定観念にとらわれず最新の機材を使用して美しい写真をお撮りしていきます。

丁寧なRAW現像と編集

デジタルの時代になっても現像という作業があります。KnotではRAWファイルというデータで写真を撮影し、一枚一枚丁寧に写真をMacで専用ソフトを使用し現像していきます。実は多くの結婚式場の地震で現像せずにカメラに現像を任せていることがほとんどです。なぜなら多くの件数をこなさないといけないので、いちいちRAWデータの現像をしている余裕がないのです。だから写真の色、トーンなどはKnotの写真に比べて雑に見えると思います。大切なお客様の写真ですから、一枚一枚の写真を作品として考え、最適な美しい写真に仕上げることはKnotのこだわりです。