TEL 046-865-7922

 

持ち込みウェディングフォトグラファーを選ぶメリットについてKnotが多くの結婚式を撮影する中で
思っていることを書いております。ぜひ、持ち込みカメラマンに撮影をご依頼のお客様はご一読くださいませ。

持ち込みウェディングフォトグラファーには三つの「案」があるとKnotは考えております。



「安定感」 

まず、持ち込みのウェディングフォトグラファーは経験が豊富で写真が安定しています。常に様々な会場へ行き、様々な人と交流を持っていて、コミュニケーションのプロでもある。だから写真を任せても安心できるのです。もちろんKnotもそこに自信があるから独立したわけですし、仕事においてはプロ意識を高く持っております。
式場と契約しているカメラマン派遣の会社にもよりますが、学生がアルバイトでやっているようなところも多数あります。会場についているカメラマンは、ピンキリと言えると思います。一生に一度の写真を誰に任せるのかということは非常に重要なのです。

Knotは、SONYからウェディングフォトグラファーとして認定を受けております。
審査や面談を通過してSONYイメージングプロサポートの会員になっております。
SONYも認めるプロカメラマンとして誇りを持ってお客様の撮影に当たっております。


「安心感」

会場についているカメラマンが、会場での打ち合わせから参加しないことがほとんどです。してもオプション料金を取られたりしますね。Knotは打ち合わせの段階でしっかりお客様とコミュニケーションをとります。しかも打ち合わせは完全無料!お客様とフォトグラファーとの距離感を縮められることで当日の緊張感を取り除き、お二人のいい表情を撮ることができるのです。
Knotにご依頼いただいた場合はお客様の専属カメラマンという気持ちでいていただければと思っております。そして、私たちもお客様には気軽になんでもお話しいただける友人のような感覚で接して頂いております。


「安い」

会場に依頼した場合のカメラマンは指名すれば指名料を取られてしまいます。かといって、先ほど書いたように学生のアルバイトのようなカメラマンに当たってしまうこともありますし、研修中上がりのカメラマンにあたることさえあります。もちろんベテランの素晴らしいカメラマンにあたることもあると思いますが。

持ち込み料を支払っても持ち込みカメラマンの方が安く値段を設定されていることが殆どです。knotは、アルバムの制作、ムービー撮影もしておりますが、ほとんどの結婚式場よりも持ち込み料を支払っても安いお値段になっていると思います。式場に全て依頼する場合と比べますと、かなり結婚式の予算を抑えることができると思います。

この三つの「安」が持ち込みウェディングフォトグラファーにはあるとKnotは考えます。knotはこの三つの「安」を柱にしてウェディングフォトグラファーとしてご依頼頂いたお客様一組一組を大切に撮影しております。

持ち込みウェディングフォトグラファーはメリットばかりなのです!

お客様にとってかならずプラスになるものだとKnotは考えております。

お二人にとっては一生に一度の大切な日です!
お二人と同じように大切な日だと考えるフォトグラファーに撮影を依頼する方が良いに決まっていますよね♪

結婚式のお写真、ムービー撮影は是非knotへ!

Knot Wedding Photography 代表 鈴木瞳